信愛病院

土曜コンサ−ト

2006年3月25日(土)
清瀬市の信愛病院の土曜コンサ−トに伺いました。
暖かな、そして桜やこぶし、木蓮など花の季節で、
沿線は春の光が飛び回っているような土曜日の午後。

今回もメンバ−は2回目となるシプラノの上村多美子さんとピアノ連弾は中学生姉妹のでゅおぽんかんの2組。
まず4階の病棟での演奏、続いて1階ロビ−では患者さんとスタッフの方々がお聴き下さった。約100名ととても多くの方々が暖かい眼差しで見守ってくださる中、楽しく演奏することが出来ました。

病院の担当者の方から
「情感豊かな歌と若さに溢れた連弾」とのご批評をいただき、大変嬉しく思いました。

第2回

でゅおぽんかんは中学生姉妹としては最後の演奏。お姉さんのぽんちゃんが4月から高校生になります。

曲目の説明も一所懸命してくれたお陰で、とても和やかな雰囲気になりました。