“春陽苑”  クリスマス会

2003年12月21日(日)
さいたま市 介護老人保健施設

プルグラム
歌 至福・涙そうそう・川の流れのように
フル−ト独奏 エストレリ−タ・ユモレスク
ピアノ独奏 亡き王女のためのパヴァ−ヌ
ハンドベル演奏 星に願いを
クリスマスソング もろびとこぞりて・赤鼻のトナカイ
ピアノ連弾 ファンタジック・クリスマス・メドレ−

最後にサンタクロ−スや
トナカイの着ぐるみを着た
職員の方々がお年寄り
一人一人にクリスマス
プレゼントを手渡し、
「きよしこの夜」を歌って
会は終わりました。

大宮駅からタクシ−で行くと、遥かに真っ白に雪化粧した富士山が姿を見せ、それを背に春陽苑の立派な建物が見えて来た。初めて依頼の連絡を頂いた老人介護施設でのクリスマス会に、音楽ボランティアとして皆さんに音楽を楽しんでいただきました。
お年寄り88人が5階のホ−ルに集まり、苑の職員の方々がサンタクロ−スとトナカイの着ぐるみでクリスマスの雰囲気を盛り上げる中、楽しい一時を過ごしました。